美しい実用品としての住まいをつくる。

建物としての信頼感があること、機能的であること、居心地が良いこと。
これらは、美しい実用品としての住まいにとって欠くことのできないものであり、
uchida建築アトリエが大切にしている家づくりの基本的な考え方です。

美しい実用品としての
 住まいをつくる。

建物としての信頼感があること、機能的であること、居心地が良いこと。
これらは、美しい実用品としての住まいにとって欠くことのできないものであり、
uchida建築アトリエが大切にしている家づくりの基本的な考え方です。

uchida建築アトリエのしごと
普遍的な価値を大切にした設計事務所の眼差しと、ものづくりに真摯に取り組む工務店の手仕事を併せ持った「建築アトリエ」というスタンス。それが私たちの求めている家づくりの姿です。
詳しく見る

uchida建築アトリエのしごと
普遍的な価値を大切にした設計事務所の眼差しと、ものづくりに真摯に取り組む工務店の手仕事を併せ持った「建築アトリエ」というスタンス。それが私たちの求めている家づくりの姿です。
詳しく見る

設計の考え方
私たちが大切にしている設計の考え方を紹介しています。
詳しく見る

設計の考え方
私たちが大切にしている設計の考え方を紹介しています。
詳しく見る

名称未設定-1
代表・内田一也の自邸でもあるモデルハウス「刻のかたち」。それは「時間に向き合う建築」を追求した1つの住まいのあり方です。
詳しく見る

名称未設定-1
代表・内田一也の自邸でもあるモデルハウス「刻のかたち」。それは「時間に向き合う建築」を追求した1つの住まいのあり方です。
詳しく見る

youtube_pc
外からは風景の一つのように、内部は人の暮らしの背景のように。
時間が人と家を育てるものだと思います。
画像作成用_SVG
外からは風景の一つのように、内部は人の暮らしの背景のように。
時間が人と家を育てるものだと思います。

住まいの事例

ひとつづきの家

家族のまがり家

住み継ぎの家

自分らしく暮らし、孫たちが集う家

イベント情報

 
イベントのお問い合わせ・ご予約は、お電話またはメールフォームにて受け付けています。

インフォメーション

[%article_date_notime_dot%]

[%title%]

ブログ

[%article_date_notime_dot%] [%new:新着%]

[%title%]

[%category%]