トップページ | 設計の作法 | 素材を選ぶ

設計の作法

素材を選ぶ

地域の素材を生かすことは、
時間に向き合う建築にとって重要な要素です。
目に見えるところだけではなく、
下地に使用する材料にも気を使います。
舞台裏が良くなければ、表舞台は良くならないからです。
木や土、紙、金属など、素材に合った生かし方、
それぞれの素材の良さを組み合わせることで、
住まいに豊かな表情が生まれます。